毎日ではないけれど・・・日記です

2017-09

出かけています♪

骨折から1ヶ月が過ぎ、
9月はじめに足の固定が取れ、先週末に包帯も取れて
ようやく普通の靴が履けるようになりました。
と同時に引きこもり生活から徐々に外出を始めました。

楽しみにしていたこちらの公演へ。
中国舞踊とバレエとモダンダンスがミックスされた舞踊劇。
映像を観ていたかのような1時間半でした。朱鷺の群舞が美しかったです!
toki.jpg


友達にお誘いいただきこちらのコンサートへ。
吉田裕史さんの指揮をようやく生で拝見することが出来ました(^.^)
大好きな楽曲ばかり!
cantoな世界を大いに楽しませていただきました。
boronya.jpg


比較的ご近所のこちらのホールへ。
楽屋ではクリスマスディナーショーのミーティング。
コンサート後はオーラ消して(笑)中野の居酒屋へ。
積もる話で盛り上がりました^^
何だか今年もあっという間に終わりそうです。
nakano.jpg


スポンサーサイト

新刊のお知らせ

「新刊のお知らせ」

こちらの本の編曲を担当しました。
ピアノ初心者〜中級、大人向けです。
どうぞご利用ください。

※HPの「試聴」から、またカワイ出版のサイトから編曲作品の試聴ができます。

詳しくはこちらから

表紙画像


骨折中です😢

日向市の大御神社で人生初の禊を体験した時に
海岸に向かう岩の階段で足を滑らせ、捻挫かと思いきや骨折していました。
痛みと腫れが増幅する中、何とか帰京してすぐに病院へ。
人生初の松葉杖生活となりました。
それでも8月5日の里神楽の本番に出向き(編曲を担当したので)
それ以外は家で引きこもり静養に徹していたこの夏休み。
手でなくてよかった、コンサート(ピアノ演奏)後でよかった、しばらく外出仕事がなくてよかった、
よく考えれば不幸中の幸い。厄落としかしら?
神様が「少しゆっくりしなさい」と言っているのかなと解釈しています。

すでに松葉杖は使用していませんが、まだ固定中です。
私自身はとても元気で、家の中では普通に家事をしています。
ケガや病気になると普段の健康がいかに有難いかを痛感しますね。

神楽


プチ旅行♪

前回のブログ「こどもたちへ in 熊本」で熊本へ出かけた折に
プチ旅行してきました。

まずは数年前から行きたかった「弊立神宮」へ。
路線バスで片道2時間半かけて行ってきました💦
早朝に行ったらバスも神社も貸切状態。
穏やかでパワフルな時間を過ごしました。
弊立神宮


宮崎県日向市大御神社(内の海岸で)で人生初の禊を体験。
六月に節目となる誕生日を迎えたばかり。
半世紀分の穢れを落とし今後の無事を祈念、
宮司さんのお導きで夜明けの海で禊をしました。
みそぎ

熊本、宮崎で美味しいものたくさん食べました!
本場の「冷や汁」が特に気に入りました。
家でも作ってみたいです。
熊本食べ物

「こどもたちへ in熊本」

(社)作曲家協議会主催「こどもたちへメッセージ in 熊本“ゆめ・みらい”」が無事に終了しました。
15人の作曲家が書き下ろしたピアノソロ・連弾作品・合唱作品を熊本の子どもたちによって演奏されました。
私は「大空に羽ばたく小鳥たち」という連弾作品を書き、小学5年の女の子と演奏。
とても優しい音で丁寧に演奏してくれました♪
楽しいひとときでした。

熊本市内は、足場が組まれた痛々しい熊本城、街のあちこちに「負けんばい 熊本」「がんばるけん 熊本」というキャッチフレーズを見かけました。
まだまだ復興には時間がかかりそうです。
オリンピックなんかやっている場合じゃない…と思ってしまいました。

熊本2

熊本1


 | ホーム |  »

FC2Ad

 

プロフィール

SAKURA

Author:SAKURA
Toyono Suzukiのブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (428)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR